ブログ

無垢フローリング ✕ リノベーション

インテリア

green建築工房の特徴は? と聞かれたら自然素材を積極的に扱っていることが挙げられます。

その中でも「無垢フローリング」は面積も広く、家の雰囲気を作る大切な部位になってきます。

 

無垢フローリングとは合板(べニア状)とは違い、一枚板で製作された床材です。

 

合板フローリング

 

無垢フローリング

 

無垢フローリングの良さは、なんといっても裸足で歩いたときの気持よさ!

思わずゴロゴロしたくなるような感覚です。

 

樹種によって、素材の硬さや雰囲気が変わります。

スギやヒノキといった針葉樹は柔らかく、歩いていても足に優しく、温かいのが特徴です。

欠点は柔らかい分、傷がつきやすいことです。

 

ナラやサクラ、オークといった広葉樹は比較的硬く、傷もつきにくいことが特徴です。

欠点は歩いた感覚が硬く、冷たく感じるところです。

 

どちらがいいということはないですが、個人的には針葉樹をお勧めしています。

無垢フローリングの雰囲気の良さだけでなく、気持ち良さを十分に体感できます。

傷がつきやすいところも年月と共に「いい味」を出してくれます。

 

また塗装することでも雰囲気はガラッと変わります。

 

 

毎日過ごす空間だからこそ、気持ちのいい無垢フローリングを選んでみてはどうでしょうか。