ブログ

居心地の良い空間

建築

京都で工事をしている現場があるのですが、最近現場にいる時間が多くなり、プランを考えたり、図面を描いたりしています。

その中で、気分転換として本を読むこともあるのですが、最近買った本があります。

丸山弾さんが書いた本です。解説も面白いですが、手描きのスケッチが素敵なので勉強になります。

家を作る上で、施主様とイメージを共有することはとても大切だと思ってます。

そのツールは何でもよくて、最近だとパースを使うことも多いですが、手描きのスケッチも好きです。

居心地の良い空間には温かみがあります。機械では作ることのできない温もりは手で作るからこそ生まれると思っています。

できる限り家作りをする上の過程においても、一瞬一瞬に温かみが宿るように、丁寧に作りたいと思うのです。