ブログ

リノベーションの可能性

リノベーションとは 貫十

「リノベーションとリフォームって何が違うの?」

ってよく聞かれます。

 

リフォームは、古くなった住宅のキッチンを新しくしたり、クロスを張り替えたりと、できるだけ新築の状態に戻す工事のことです。

一方リノベーションは、お客様のライフスタイルに合わせて新しい空間に変える工事のことを言います。

 

友達をたくさん呼んでホームパーティをするために、キッチンをアイランド型にして楽しくパーティができる空間にしたり、ロードバイクが趣味で大きな土間収納に飾れるようにしたり、、

今までになかった価値を付加していく工事がリノベーションです。

「古くなったからキッチンを交換する」とか「クロスが汚れているから張り替える」といったリフォームとは考え方が全く違ってきます。

 

お客様自身が具体的なライフスタイルや要望を明確に表現することは非常に難しいです。

「なんとなくイメージはあるけど、どんな間取りが理想なのかわからない、、」

「カフェっぽい雰囲気にしたいけど、どうしていいかわからない、、」

など、ぼんやりとしたイメージしかない場合がほとんどです。

 

私たちの仕事はまず話を聴くところから始まります。

お客様の理想の暮らしはどんなものなのか。

将来的にどんな風に生活が変わっていくのか。

などを掘り下げて、掘り下げて聴き込んでいきます。

 

そうして出てきた理想の暮らしを空間というカタチにしていくのが私たちの仕事です。

 

お客様自身が見えていなかった理想のカタチを実現するのは本当にやりがいのある仕事です。

 

greenには提案力のあるスタッフが何人もいます。

単純にデザインだけが得意とかではなく、しっかりお客様の話を聴けるスタッフです。

そこがgreenの一番の強みかなと思います。

 

 

私たちの生活に欠かせない衣食住。

ファッションや食事には選択肢がたくさんあります。

ただ「住」のところはまだまだ選択肢がない状況です。

 

先日ブログでも報告しましたが、不動産部門が立ち上がりました。

自社で中古物件を仕入れてリノベーションすることができます。

 

私たちが得意なリノベーションというツールを使って、新しい暮らし方を提案できます。

 

100人いたら100人に刺さる提案じゃなくてもいい。

1人に刺さる提案をしたい。

 

これからもリノベーションの可能性にワクワクしながら進んでいきます。