ブログ

岡山まで green tour に行ってきました!

日常のできごと 貫十

久しぶりにgreenの仲間たちとgreen tour に行きました。

 

「green tour」とはみんなで感性を高めようという目的で、定期的に色々な場所に出かけるようにしています。

わたしたちの建築の仕事では、技術的な向上はもちろんのこと、感性も豊かでないといけません。

 

建築に限らず、「ホンモノ」に触れる機会を大切にしています。

美術館でホンモノの絵画を見たり、

リッツカールトンでホンモノのサービスを体感したり。

 

今回はちょっと遠出して岡山まで行ってきました。

 

岡山の西粟倉村というところです。

うちが無垢のフローリングなどの木材関連の建材を仕入れている会社の見学に行きました。

 

製品としていつも見ているものが実際にどうやって作られているのか、自分の目で見ることで製品にも愛着も湧きます。

 

伺ったのは「森の学校」という会社です。 学校じゃないです。笑

https://morinogakko.jp/

 

百年の森林構想を掲げ、地域の森林資源を守っていくために活動されています。

 

大量生産ではなく、今ある資源をどう生かすか。というスタンスがgreenのコンセプトにもかなり近く共感します。

うちで使う建材はこんな想いを持っている会社から仕入れたい。

ということで、岡山まで行ってきました。

フローリングの製造工場。

 

フローリングの仕上げ前の荒材。

 

荒材を乾燥中~

一本の丸太から作られていく工程にワクワクします。

 

 

 

原木を見に行き、レクチャーも受けました。

丸太がかわいい。

 

とても興味深い話ばかりで、もっと詳しく知りたいと思える内容でした。

 

そしてお昼ごはんまで用意していただきました。

なんと!!

ジビエバーベキュー!!!

鹿肉を低温調理し、ガーリックなどのソースがかかっています。

とろけるような美味しさ!

鹿肉がこんなに美味しいなんて!

 

 

イノシシの串焼きにタンドリーチキン風味付け肉も。

 

どれも本当に美味しくて、食べるのに夢中で写真がほとんどありません(-_-;)

 

用意していただいた森の学校の皆さん、本当にありがとうございました!

 

 

最後に建設中の村役場を見に行ったのですが、これまためっちゃ気持ちのいい空間。

 

 

ここについてはまた次回にします。

建築的なことで話が長くなりそう、、、

 

日帰りでバタバタでしたが、みんなで行けて本当に良かった。

今回も大満足のgreen tour になりました。

 

次回が楽しみだ~