ブログ

森の学校さん訪問

SDG’s 景子

先日、岡山にある西粟倉・森の学校さんに訪問させて頂きました。

普段からgreenで仕入れる無垢の木材はこちらで発注させていただくことが多く、大変お世話になっています。

私は今回で二回目の訪問。

以前は出来ていなかったのですが、森の学校さんの工場の一部をリノベーションして作られたカフェ空間がほぼ出来上がっていました。

なんと、外部からのお客様が入るのは初であるとのこと。

とても光栄な瞬間でした。

ここで、色々なメニューの提供やイベントを考えているそうです。

森の学校さんの事業展開がまた、すごく面白いことばかり。

例えば自社で苺を育てられてます。何で苺?と思いませんか?

苺の土に使われているものに木材が使われているんです。

そして、うなぎの養殖もされてます。こちらもどうして?となりませんか?

うなぎの養殖に必要な燃料として、端材が使われているんです。

このウニョウニョしてるのがうなぎです。

商品とならなかった端材も、色々な物に活用し無駄にする事なく使われています。

そして、こちらのカフェでメニューとしても出されるようです。

本当に発想が面白いものばかりで驚きの連続!!

今後、green×森の学校さんでも何か面白いプロジェクトを進めるための話し合いもさせて頂きました。

新しい展開も、またお客様にお知らせできるよう進めていけたらなぁと思います。