事例紹介

必要なものだけで快適に、造作ロフトのある家

マンションリノべ

A様邸

築27年のマンションリノベーション。
「テレビやダイニングテーブルも置かない、バスタブは無くていい」自分たちにとって必要なもの、大切なものだけを選んで暮らしたい。

お子様二人のためのお部屋は造作ロフトベッドをつくりました。見晴らしがいいベッドスペースに加え、下部の空間も無駄にすることなく使えるメリットも。
2つの部屋の上部にある小さな窓は、付かず離れず仲良し兄弟をつなぐツールに。そして、子供たちを密かに見守れるようママの部屋にも同じ室内窓をつけました。
みんなが集まるLDKは、もともとパントリー側の壁付けキッチンでしたが、L字型の対面キッチンに変え、ダイニングテーブルの替わりにカウンターテーブルを設けました。大きな窓から日差しや風を感じられ、キッチンに立った時の眺めも気持ちのよいものに。
家族みんなが互いにちょうどいい距離を保てる、心地の良い空間に仕上がりました。

工期 2ヶ月
月々支払い 4.9万円
施工面積 26坪
家族構成 ファミリー3人
築年数 築27年
所在地 交野市
種別 マンションリノベーション
用途 個人住宅

A様邸

築27年のマンションリノベーション。
「テレビやダイニングテーブルも置かない、バスタブは無くていい」自分たちにとって必要なもの、大切なものだけを選んで暮らしたい。

お子様二人のためのお部屋は造作ロフトベッドをつくりました。見晴らしがいいベッドスペースに加え、下部の空間も無駄にすることなく使えるメリットも。
2つの部屋の上部にある小さな窓は、付かず離れず仲良し兄弟をつなぐツールに。そして、子供たちを密かに見守れるようママの部屋にも同じ室内窓をつけました。
みんなが集まるLDKは、もともとパントリー側の壁付けキッチンでしたが、L字型の対面キッチンに変え、ダイニングテーブルの替わりにカウンターテーブルを設けました。大きな窓から日差しや風を感じられ、キッチンに立った時の眺めも気持ちのよいものに。
家族みんなが互いにちょうどいい距離を保てる、心地の良い空間に仕上がりました。