枚方 リフォーム リノベーション green建築工房

facebook instagram
  • HOME
  • /
  • BLOG
  • /
  • インテリア
  • /
  • 「収納スッキリ」な間取りをデザインする
  • インテリア

    「収納スッキリ」な間取りをデザインする

     | 

     

    主婦の最大の悩み?

    とでも言える収納問題。

    スッキリと片付いている家を見ると憧れますよね。

    でもどうしていいかわからない。

    うちに来られるお客様も大体「収納はたっぷり作って下さい」と言われます。

    でも大切なのは収納の「大きさ」ではなく、「片付けやすさ」です。

    家事用品が2階にあったら大変ですよね。

     

    ◆まずは「使う場所」と「収納する場所」が近くなるようにします。

    キッチンと洗面所が毎日使う最重要ポイント。

    できれば「行き止まり」にならず、回遊できるのが理想です。

    パントリーやウォークインクローゼットも個室ではなく通り抜けできるように。

    家事動線上に収納があると効率の良い家事動線になります。

     

    ◆次のポイントは「収納する場所」です。

    どこに何を収納するのかを決めることです。

    これはなかなかハードルが高いですが、一度決めてしまえば、あとで収納に悩む必要がなくなるので頑張って最初に決めましょう。

    具体的に「場所」を決めるためには、あまり広いスペースだときれいに収納できないのでできるだけ小分けして収納できるように。

    無印良品のカゴなどは寸法が統一されているのできれいに並べるだけでもオシャレに見えますよ。

     

    特に洗面所などはカゴに合わせて造作で棚を作ると見た目もスッキリ、片付けもラクチンになること間違いなし。

    家事動線と小分け収納を意識してみてくださいね。

     

     

    top

    TELお問い合わせ 資料請求