ブログ

クリエイターの誇り

私たちgreen建築工房の業種は、いわゆる「工務店」になるのかもしれません。

「工務店」と聞いて想像するのは、大工さんがいて家を建てる会社。

 

でも私たち自身は「家を建てる工事会社」だとは思っていません。

どちらかと言うと「サービス業」に近いのかもしれない。

 

事業内容としては住宅のリノベーション専門ですが、

私たちが提供するのは、単なる「箱」や「モノ」ではありません。

 

提供するのは、そこで暮らすお客様の快適な生活であり、安心感や満足感だったりします。

 

ものづくりのプロだからと言って、こちらの勝手な価値観の押し付けにならず、

謙虚にお客様のニーズを把握する意識が必要。

 

お客様のライフスタイル、趣味、価値観をできるだけ共有し、ぼんやりとしたイメージをカタチにしていきます。

 

だからと言ってただの御用聞きではつまらない。

 

要望以上のものをカタチにしたい。

 

言われた事をするだけで満足することなく、green建築工房に頼んで良かったと言ってもらえるような作品を作りたい。

 

そこには「工務店」ではなく、「クリエイター」としての誇りがあります。