ブログ

リノベーションと「豊かな時間」

GWが始まりましたね。

毎年GWはキャンプ三昧なのですが、今年は自宅での時間を楽しんでいます。

 

これだけ家にいる時間が長くなると、やはり家を片付けたり、料理を楽しんだりする時間が増えますね。

 

我が家でもケーキを作ったり、大掃除をして断捨離をしています。

 

このコロナ危機で世の中の情勢は大きく変化しています。

そしてこの状況が落ち着いてからも変化はつづくと思います。

 

これまではいろいろな事に効率が求められました。

時短・簡単・便利 などのキーワードです。

 

料理であれば、冷凍食品などのようにレンジでチンするだけ、あとは焼くだけ みたいな商品が好まれていました。

 

ところが、家にいる時間が長くなると、食べることが目的ではなく、作ること自体に意味が出てきました。

 

作ることを楽しむ。

ひと手間、ふた手間をかける。

 

本来の人の暮らし方に戻ってきている気がしています。

効率やスピードを追いかけるのではなく、時間を楽しむ。

「豊かな暮らし」

まさしく私たちが手掛けているリノベーションの目的でもあります。

 

時間の使い方は人それぞれ。

豊かに感じる時間も人それぞれ。

 

これまで以上にニーズを深堀りして、「豊かな時間」を提供できるようにしたいと思います。