ついに情報解禁!? | 枚方市のリノベーション・リフォームはgreen建築工房

ブログ

ついに情報解禁!?

リノベーションとは 不動産 日常のできごと 幸司

こんにちは。

長らくブログ更新が滞っており、

心待ちにしていた方々、お待たせしました!

って誰が待ってんねん!汗

そんな茶番はさておき、

ブログが更新できずにいたのには少し理由がありまして。。。(言い訳)

greenといえば、リノベーションなどの設計施工の会社というイメージが強いかと思いますが、

実は2つの部署(greenでは室と呼ぶ)がありまして、そのうちの一つが、

私が所属する不動産室。

部署とは名ばかりで、これまで私一人で細々と活動しておりました。が、

ついに、その不動産室に新メンバーを迎え入れ、本格事業化する運びになりました。

これは余談ですが、これまでの活動が実ったのか「枚方市不動産流通の協力事業者」

11社のうちの1社にもgreenを選んでいただけました。

枚方市不動産流通協力事業者

今期に入って、水面下で新規事業の立ち上げ準備をしてきましたが、

ようやく公にも情報解禁できるくらいまでカタチになってきました!

先日ひらつーさんでも ”山之上の「ミニストップ」があったところに何かできそう” という

記事があがっておりましたが、実はこの現場がgreen不動産室の新拠点になります!

店舗完成イメージ

近隣の住民さんから「コンビニが良かった」などの声が聞こえてきそうですが、

そこは聞こえないフリを。。。汗

なんとか近隣の住民さんにも認めてもらえるよう、

事業を通して社会に還元できるよう尽力していく所存です。

これまでもリノベーション希望のお客様のお家探しをお手伝いしてきましたが、

その中でも、お客様によっては、こういうパターンの方がより良いご提案ができそう、

お客様の課題解決ができそうだなぁ。と感じることがありました。

今回の新規事業では、そういった想いも反映させたビジネスモデルで、

新たに ” 中古住宅×リノベーション専門店beans ” という新ブランドを立ち上げます。

新ブランド「中古住宅×リノベーション専門店beans」ロゴ

「中古の家=妥協している」

「オーダーメイド=理想」

「予算に限りがある=選択肢がない」

こんなイメージをお持ちではないでしょうか?

新ブランド ” 中古住宅×リノベーション専門店beans ” では、

価格を見える化したセミオーダー型リノベという選択肢で

これまでお力になれなかったお客様の理想のマイホーム購入をお手伝いします!

もう少しわかりやすくすると、こんなイメージです。

・価格を見える化した定額制

・好みのスタイルからセレクトするセミオーダー型リノベ

・BeforeAfterを体感できるモデルルーム併設

12月にはプレオープン、来年1月にはグランドオープンを予定しておりますので、

気軽に店舗まで遊びにきてください!キッズスペースもご用意しています!

皆さまのご来店お待ちしております!

ただいま営業スタッフをサポートしてくださる営業事務メンバーを募集中です。

もしご興味ある方は、こちらよりお問合せください!

店内併設のモデルルームイメージ

今回の投稿がおそらく僕のgreenでのラストブログになります。

拙い文章でしたが、お楽しみいただけておりましたでしょうか?

皆さまありがとうございました。

新たな拠点の方でも、どうぞご贔屓のほどお願いします!